完全無料の出会い系サイトには入会しない方が良い5つの理由

MENU

完全無料の出会い系サイトには入会しない方が良い5つの理由

 

「男性無料」の出会い系サイトって、出会い系初心者にとって興味が湧く存在だと思います。でも、いくつかの理由により、僕は「完全無料の出会い系サイト」をオススメしません。「タダほど怖いものはない」のが世の常識ですよ。

 

出会い系には、男性有料のサイトと男性無料のサイトがある

 

出会い系サイトというのは、女性は無料というサイトが多いです。

 

一方で、男性の方は「有料の出会い系サイト」「無料の出会い系サイト」があります。

 

一見、男性もタダで利用できる無料の出会い系サイトの方がお得のように思えますね。

 

でも、少し冷静になって考えてください。

 

何事もタダほど怖いものはないのが世の常識です。

 

 

 

以下、完全無料の出会い系サイトのデメリットを説明しましょう。

 

(1)圧倒的に男が多く、女性が少ない⇒競争が激しすぎて出会えない

 

有料の出会い系サイトでさえ、女性会員よりも男性会員の方が人数が多い傾向があるのですが、完全無料の出会い系サイトだと男女比が恐ろしいことになります。

 

9対1くらいで男が圧倒的に多くなります。ヤバいです。

 

競争が激しすぎて、全然女の子と出会えません。せっかく一生懸命女の子を探してメールを送っても、時間の無駄になってしまうのです。

 

「女の子と出会いたいから出会い系サイトに入会するのに、そもそも女の子と出会えない」という本末転倒な状況になってしまうのです。

 

完全無料の出会い系サイトには入会しない方が良い5つの理由

 

「出会えないなら出会い系サイトに入会する意味がない」

 

(2)運営にお金を掛けれられないため、悪質会員の監督が甘くなる

 

また、無料と言うことで、運営会社は、サイトの管理運営にお金を掛けられません。

 

サイト運営にお金が掛けられないというのは、出会い系サイトの質を確保する上で大きなマイナスです。

 

悪質ユーザーの取り締まりが甘くなって、入会者の男性にも冷やかしや質の悪い会員が多くなるので、嫌気を差した女性会員が退会してしまい、ますます男女比が悪くなる、という悪循環も発生しています。

 

(3)無料の出会い系サイトにも、サクラがいる(サクラサイト商法)

 

完全無料の出会い系サイトでは、サイト運営費にお金を掛けられないので、悪質ユーザーがたくさんいます。もちろん、その中にはサクラもたくさんいます。

 

え?

 

無料の出会い系サイトなのに、サクラ?

 

と、もしかしたら「なぜ無料サイトなのに、サクラがいるのか」と不思議に思う人もいるかもしれませんね。

 

サクラと言うのは、ポイント制(有料)の出会い系サイトで、男を騙して延々とメールさせるもの、というのが一般的なサクラの印象でしょう。

 

しかし、無料サイトのサクラの場合、「サクラサイト商法」という形でサクラがいます。

 

 

サクラサイト商法というのは、無料の出会い系サイトに多いのですが、

 

手口としては例えば、最初は普通にメール交換をしていて、途中から「パソコンが壊れたから、このサイトでやり取りできなくなった。代わりに別の方法で連絡を取りたい」

 

とか適当な理由を付けて最終的には他の悪徳出会い系サイトに誘導する詐欺商法です。

 

他にも、AKBなどの「有名アイドルや芸能人のマネージャー」を名乗る人に、

 

「指原が悩んでるので相談に乗ってやってもらえませんか?」とか
「相談に乗ってくれたらお金を払う」と言われ、

 

別の出会い系サイトに誘導されるケースもあります。

 

参考ページ
詐欺的“サクラサイト商法”トラブルについて

 

まぁ、僕からすれば、そんなふざけた理由を信じるなよ、という感じなんですが(笑)、実際に僕もサクラに「堀北真希のマネージャーです」と言われたことがありますw

 

もちろん、誘導された他の出会い系サイトでメールを相手に送っても、本人と会えることはありません。

 

期待するだけ無駄です。そんな上手い話はありませんよ。

 

このように、完全無料の出会い系サイトには、かなりの確率でサクラがいると思っておいた方が身のためです。

 

(4)年齢確認が甘い→18歳未満の未成年とHする危険→最悪、逮捕

 

さらに、サイト管理の運営費がかけられない、という点で心配なことがあります。

 

ご存知かもしれませんが、現在は児童買春や児童への性犯罪防止のため、「出会い系サイト規制法」という法律が制定されており、18歳未満の青少年は出会い系サイトに入会できません。

 

そして、18歳未満の青少年の入会を拒否するため、出会い系サイトは入会者の年齢確認が義務付けられています。

 

恐ろしいことに、完全無料の出会い系サイトの中には、年齢確認をするスタッフの費用をケチって、年齢確認をしていないところもあります。

 

もし、年齢確認を実施していない出会い系サイトがあれば、利用してはいけません。

 

万が一、18歳未満の未成年とセックスしてしまい、通報でもされたら、逮捕されてしまいますよ。

 

(5)無料の出会い系サイトだと、迷惑メールが来る可能性が高い

 

たくさん無料の出会い系サイトのデメリットを書いてきましたが、それ以外にも無料の出会い系サイトを避けた方が良い理由はあります。

 

出会い系サイトの運営会社も慈善事業で出会い系サイトを運営しているわけではありません。

 

商売なんです。

 

男性会員も無料、女性会員はモチロン無料、という無料の出会い系サイトはどうやって利益を上げているのでしょうか?

 

1つは、広告収入です。

 

出会い系サイトの中にAVや風俗店の広告を貼り、AV会社や風俗店から広告料を取ります。

 

それだけでなら全然問題ないのですが、広告収入が稼げない悪徳出会い系サイトでは、登録されたメールアドレスに迷惑メールが大量に来るようになったりします。

 

僕も昔無料の悪徳出会い系サイトに入会したことがあったので、迷惑メールが山のように来るようになりました・・・。

 

 

ちなみに、僕のメール受信箱がコレです↓

 

 

件名の頭に「meiwaku」と記載されており、これらのメールが迷惑メールフィルタに引っかかってるのが分かりますでしょうか?

 

このメールアカウントには1日に100通くらい迷惑メールが来るようになってしまったので、諦めて別のメールアカウントを作る羽目になりました・・・。

 

お金を取られなかっただけまだマシですけどね。良い勉強になりました。

 

皆さんも、安易に無料の出会い系サイトに入って迷惑メール地獄にならないように気を付けてくださいね。

 

タダより怖いものはない。ちゃんと出会えるサイトに入会しよう

 

いかがだったでしょうか?

 

無料の出会い系サイトに入会しない方が良い理由を分かってもらえましたでしょうか?

 

昔からよく言いますよね、「タダより怖いものはない」って。

 

今こそその意味を噛みしめて欲しいと思います。

 

ただ、「無料の出会い系サイトがダメなら、有料の出会い系サイトだったらどれでも良いのか?」と言われればそんなこともありません。

 

有料の出会い系サイトでも悪徳出会い系サイトはあります。大量にサクラがいる出会い系サイトもあります。

 

ちゃんと出会えるサイトを選ばないといけません。

 

そこで、僕が考える優良な出会い系サイトの選び方をまとめてみました。

 

僕が考える出会い系サイトの選び方はこちら
「ちゃんと出会える」出会い系サイトの選び方

関連ページ

出会い系サイトといえど、そう簡単にはヤリマンと出会えない
基本的に、出会い系サイトを使ってもそう簡単にはヤリマンと出会えません。なぜなら、出会い系サイトにはデリヘル業者やサクラがいて、ヤリマンの女の子と区別がつかないし、実際のヤリマンは最初のうちは自分がヤリマンだと隠してたりするからです。
セフレ探すなら、出会い系サイトのピュア掲示板を活用しよう
セフレの作り方の極意とは?女の子とセフレ関係になる方法
「ちゃんと出会える」出会い系サイトの選び方